バイクとカメラで遊ぶブログ

モータスポーツ、バイク、写真、アクションカムで遊んでいます。サラリーマン時代のライフハック、ワークハック的な話も少々。

デイトナ675でサーキットデビュー -袖ヶ浦フォレストレースウェイ-

これまで、ツーリングメインでデイトナ675を理解することと、自分のトレーニングを行ってきたわけですが、

今年から本格的にサーキット走行をはじめました。

 

4/18 袖ヶ浦フォレストレースウェイ(ピレリ・ファントラックデイ)

f:id:daytona_goto:20150629235000j:plain

f:id:daytona_goto:20150629235104j:plain

f:id:daytona_goto:20150629235210j:plain

f:id:daytona_goto:20150630001242j:plain

f:id:daytona_goto:20150630001252j:plain

f:id:daytona_goto:20150629235704j:plain

 

緊張とビビりリミッターで、周りのペースに全くついていけない笑

ただ、気温の上がってきた12時頃、ロッソコルサ(前後空気圧2.1)の本気を感じました。

常に路面に張り付いている感覚を感じ取れます。

サスセッティングの泥沼にはまっている最中にもかかわらず、こける気がしません。

とりあえず、サーキットデビューは無事に終了。また走りたいと思ったので、それが一番の収穫です。