バイクとカメラで遊ぶブログ

モータスポーツ、バイク、写真、アクションカムで遊んでいます。サラリーマン時代のライフハック、ワークハック的な話も少々。

HMSに参加してみた -ライディングスクール-

8/8、9/19 レインボー埼玉のライディングスクール "HMS"

 

ライディングスクールなるものに初めて参加しました。

感想、なぜもっと早く参加しなかった…笑

 

10~16時まで、小休止と昼休憩を挟みながら、

イントラさんに、時々アドバイスをいただきながら、

パイロンスラローム、オフセットスラローム、コーススラロームを丸1日練習します。

 

レンタルしたのは「CBR250」。デイトナ675の半分以下の排気量、そして軽い。

アクセル全開にすると、感覚より2テンポくらい遅れて加速します。

ちょっと目線を向けるだけでセルフステアで勝手に曲がります。

サスはもう少し硬いほうが好みですが、バンク中の沈み込んでいる感覚がよく伝わってきます。

成程、まずは250ccから、という意味が分かりました。

どのような操作で、どのような挙動が出るかが、非常に分かりやすい。

 

8/8、初級。

初の250ccということもあり、前半は多少苦戦。

パイロンスラロームでのアクセルワークが上手くいかない。

しかし、午後には慣れてきて、いい感じでコーススラロームを走れました。

オフセットスラロームをやって感じましたが、バイクは目線で曲がります。

バンクさせようとすると上手くいかない。

 

イントラさんからのアドバイス

「ライン取りはキレイ。あとはアクセルとブレーキを強めにしていきましょう。」

 

楽しくて、充実した1日でした。

 

9/19、初級。

前回の感覚が残っているため、前半からいい感じで走れました。

その分、前走者に引っかかります。

スタートタイミングをかなり開けたり、譲られたりしましたが、コース後半で9割方引っかかる!

後ろにつかれるのは、あまり気持ちよくはないので、次回はコース中でも一時停止しよう。

 

イントラさんからのアドバイス

「ライン取り、フォーム、いずれも理想的です。このまま練習を続けてください。

ただ、CBR250の乗り方としては少々振り過ぎです。もう少し直線的に。」

 

その直後、イントラさんの後ろについて走りました。

成程、出来るだけ小回りして直線部分を作っていかないと、ついていけない。

 

次回は中級に挑戦します。